冬のチベット自治区2014③ゴンカルチューデ、チンプー、サムイエ

ゴンカルチューデ(コンカル金剛宝座寺) 元旦、Lhasaから一路、空港近くのゴンカルチューデ(コンカル金剛宝座寺)へ。 1464年創建、 サキャ派の支派であるゾン派に属しているそうです。 観光客のまったくいない、迫力ある […]

冬のチベット自治区2014④ヤムドク湖

翌朝、9:00にサムイエを出発。一路ヤムドク湖へ向かいます。 途中、カンパラ峠(4,749m)越えもありました。 移動中はドライバーさんに、いろいろ話しかける。私はチベット語が少しわかるのがとっても嬉しいようで、話をして […]

冬のチベット自治区2014⑤ギャンツェ、シガツェ

ギャンツェ ヤムドク湖から城塞都市ギャンツェへ。 ラサ、シガツェに継ぐ第3の町です。 108の部屋に美しい壁画や仏像が納められたパンコル・チョルテン、昔もきたけれど、ここの壁画はやっぱり素敵。(40元) ちなみに内部もお […]

アムド③同仁周辺(吾屯下寺、ゴマル村)

翌日、昨日知りあったアムチとがレゴン周辺のチベタンの村に連れて行ってくれました。 まずは、吾屯荘。ここは沢山のタンカ(仏画)の工房があります。 吾屯上寺はコスモスやマリーゴールドが咲き乱れていて、とても綺麗。 その後は吾 […]

アムド②同徳→沢庫→同仁

<同徳→同仁(レプコン)> 翌朝、八年前にも訪れた町、同仁(レゴン)へ向かいます。 しかし、公共バスは、まさかの臨時休業。しょうがないので、途中の分かれ道まで、西寧に向かうバスに乗せてもらいました。 西寧行は満員だった […]

アムド(青海省のチベット文化圏)への旅

8年ぶりに、アムド(中国青海省のチベット文化圏)へ。 広大な草原、山奥のゴンパ、そしてたくさんのチべタンたち。 短いながらもチベット文化と草原満喫の旅でした! 日程 夏休みが5日しかない、、でもどうしてもチベット文化圏に […]

スピティ渓谷の旅2014 ②

タボゴンパ 翌日は7:00出発、9:00タボゴンパ到着。見た目は地味だけれど、中の壁画や神仏の彫刻は圧巻。 ツクラカン(本殿)の33の神仏像、背後にある回廊の壁画について、ラマさんが案内してくれる。 あとは小さいけれど、 […]

スピティ渓谷の旅 2014 ①

インド・ヒマーチャルプラデーシュ州、チベット自治区との国境寄りに位置し、広大な渓谷が広がる地、スピティに行ってきました。 9日間のお休みでは時間的に厳しい行き先な上、国内便CXLにより14時間の夜行バス往復+10時間のジ […]

シッキムの旅⑤ダージリン

タシディン→ダージリン その後(とはいえ2時間位待って)、ジープやヒッチを乗り継ぎ、なんとか最寄りのジョレタンという町へ。15時半の時点で、すでにダージリンにいくジープは翌朝までなし。 しょうがなくガントク行きに乗ったら […]

シッキムの旅2010③西シッキム(ペリン、ヨクサム)

ガントク→ペリンへ移動 北のあとは、西へ。 ネパール国境そばの西シッキム。ここにも、沢山のゴンパがあります。 まずはペリン(Peling)という、 高峰カンチェンジュンガまでわずか32㎞の距離に位置する 西シッキムの街へ […]