Mustang

Pangontsuo Lake

このサイトではチベット文化圏の旅行記を主に紹介しています。旅人にとって環境がこの15年で大きく変わってしまった中国チベット自治区、昔と規制が厳しくなった後、両方の旅行記を書いています。

そのほか、中国国内では四川省、青海省、雲南省のチベット文化圏、インドのラダック、シッキム、スピティ、ネパールのムクティナート周辺、ブータンの旅行記も掲載しています。

チベット文化圏にこだわらず、アフリカで挑戦したキリマンジャロ登山の記録、ヨーロッパやアジア旅行の記録も載せていく予定です。

インドのチベット文化圏

ラダック

インドのチベット・ラダックには2008年夏・2018年秋・2012年冬と3回訪れました。

シッキム

中国、チベット、ネパールに囲まれるシッキム州はかつてチベット系王家が統治する王国 がありました。2010年12月に訪問。

スピティ渓谷

2014年夏に訪問。 チベット自治区との国境寄りチベット文化が色濃く残るエリア。

ダラムサラ等

2004年、ネパールから陸路で バラナシ、ブッダガヤ、クシナガル、アグラ、デリー、ダラムサラを旅した記録。

中国のチベット文化圏

ラサ

10年ぶり、3度目のラサ。2014年年末年始に日本から現地ツアーを組み青蔵鉄道で訪問しました。

アムド

2012年、青海省5日間の旅。 広大な草原、山奥のゴンパ、たくさんのチべタンに触れ合う旅でした。

カム

四川省・雲南のチベット文化圏。ガンゼあたりはチベット色が強く感じるものも多かったです。

15年前のラサ

2004年、チベットに1か月半滞在していた時の徒然記録。

東アフリカ

エチオピア

40度を超える季節には世界一過酷といわれる「ダナキル砂漠とエルタアレ火山」の現地ツアーに参加。 2018年12月。

ケニア~タンザニア

ケニアからタンザニアの陸路越えについて。ケニア空港の情報も。

キリマンジャロ登山

2019年元旦にアフリカ大陸最高峰(5,895m)挑戦!普段はほぼ登山していなくてもなんとかなった現地手配の記録。

準備編

主に女子向けのアフリカ。

ヨーロッパ

マッターホルン

スイスは世界一物価の高い国と言われてます。それでもマッターホルンを眺めるのは昔からの夢。。しかし 快晴のスイス・マッターホルンでスノボ!までの道のりは長かった。2020年2月の記録。

ベルギー

2016年のフランドル絵画とその空に会いにいく旅(アントワープ・ゲント・ブリュージュ)。2020年ブリュッセル1泊旅。

アイスランド

レイキャビックから一歩出ると果てしなく続く大自然!ゴールデンサークル、スナイフェルネース半島、ブルーラグーンへ! レンタカーと半分キャンプ。 2019年6月の記録。

シチリア

ゴッドファーザーの島、シチリア島へ!美しい海に囲まれた、素敵な街と遺跡と美味しい食事のある楽しい島でした! 2018年5月の記録 。

スペイン

5日の弾丸旅でバルセロナとバレンシアの火祭りへ。2016年3月の記録。

フィンランド

2015年8月、5日で欧州3カ国。フィンランドではムーミンランドやサンタの村も行かなかったけれど、北欧で暮らす人々がプライベートを大切にしながら、短い夏を思い思いに楽しむ姿が印象的でした。

フランス

パリ、大好きな睡蓮の庭園があるジベルニー、そしてアルザスへ。 2016年5月の記録。

その他

ラウンジの記録等。

shanti shantiとは、Relaxしてそんな緊張しないで気楽にいこうよ、という意味のネパール語。
旅をしてるときは 基本、こんな気持ち。
日常に戻るとなかなか忘れてしまいがちだけど。
毎日、心穏やかに暮らしていきたいものです。

このページが、これから旅に出るあなたのに参考になればこれ幸い。
このページを通じて、あなたとなにか共感できればより幸い。

このページにあなたが来てくれたのも、きっと何かの縁かもしれません。
よかったら、足跡残していってくださいね。^^

Gallery

旅の記録 、詳しくはは旅ブログページへ