2019年6月の7日間、夫婦2人でレンタカーを借りて、アイスランドを旅行しました!

宿は最終日の空港そばのみ手配し、あとはいきあたりばったり旅。
物価が高いといわれるアイスランドですが、キャンプ場やゲストハウスに宿泊しながら短い滞在ながらも、アイスランドの食も自然も大満喫しました!

日程

2019年6月、1週間の日程で往路はロンドンに1泊したためアイスランド滞在は5泊6日間。


一周は難しく、 首都であるレイキャビークは完全にスキップして
南海岸の見所とゴールデンサークル、
アイスランドNo.1のインスタ映えスポット キルケフェットル山がある西のスナイフェルネース半島、
ブルーラグーンを訪問しました。

1日目  13:55 – 18:20 成田空港→ロンドン・ヒースロー空港 (空港周辺泊)

2日目  07:40 – 09:50  ロンドン→レイキャビク

   レンタカーでセリャラントスフォス (Seljalandsfoss)へ。 【Hella泊 】

3日目  セリャラントスフォスの滝 →スコゥガフォス の滝      
    →Blacksandbeach Airplane→レイニスファラ→
    スカフタフェル国立公園 (ヴァトナヨークトル国立公園 )でキャンプ

4日目  スカフタフェル国立公園  氷河ハイキング 【ゲストハウス泊】

5日目 ゴールデンサークル観光
   (ケリズ火口湖、ゲイシールの間欠泉、グトルフォス滝、
    シンクヴェトリル国立公園)
    → スナイフェルネース半島 【キルキュフェットル 山近くでキャンプ】

6日目 スナイフェルネース半島→ ブルーラグーン 【空港そばのホテル泊】

7日目  09:25 – 15:50 レイキャビク空港→ヘルシンキ 空港
    17:45 – 09:05 ヘルシンキ空港 → 成田空港

ガイドブック

フライト

今回はヨーロッパ経由ブリティッシュエアウェイズとフィンエアーを利用。
往路でロンドン、復路でフィンランドのお土産を購入することもできました♪

〇往路
東京→ロンドン
ブリティッシュエアウェイズ(BA6便) 
13:55 – 18:20   成田空港→ロンドン・ヒースロー空港

ロンドン→レイキャビク 
ブリティッシュエアウェイズ(BA800便)
07:40 – 09:50  ロンドン→レイキャビク

〇復路
レイキャビク→ヘルシンキ
フィンエアー (AY992)
09:25 – 15:50  レイキャビク→ヘルシンキ (ターミナル 2)

フィンエアー ( AY073 )
17:45 – 09:05 ヘルシンキ (ターミナル 2) – 成田空港 (ターミナル 2)

約一か月前の予約で 15万円くらいでした。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です